WEBサポーター・ライフコーチの読書と日々の徒然|滋賀県大津市

パソコン講師&WEBマスター20年以上の経験と、カウンセリングやコーチングスキルを合わせて、WEBコーディネーターやってます。おすすめの書籍もご紹介。WEBサポーター、コーチ、セラピストとしての日々徒然です

秋のプチ旅ー温泉&西国二十一番穴太寺ー

3連休はいかがお過ごしですか?

10月の台風や気候不順で使い果たした(笑)体力を取り戻すために休んだほうがいいのはわかってるのです。

でも、出好きな私たちはやっぱお出かけがしたいのです。

そういう時のセレクトは、自宅から1時間以内くらいでいける温泉とご飯。

選んだのは、京都府亀岡市湯の花温泉「烟河」さん。

ランチバイキングと温泉のオトクなセットを見つけて、初・湯の花温泉となりました。

ここのランチバイキングは、地元のお米お野菜、お水を使われていて、種類もめっちゃ多かった。

ドリンクバーには、野菜と果物を漬けたデトックスウォーターも。

f:id:nakayuu13:20171104235640j:plain

お料理の種類が多くて、野菜料理が特に多くて、めっちゃ食べました。

f:id:nakayuu13:20171104235708j:plain

f:id:nakayuu13:20171104235725j:plain

お腹いっぱい頂いて、温泉までの腹ごなしに「穴太寺」さんに。

f:id:nakayuu13:20171104235051j:plain

 

f:id:nakayuu13:20171104235036j:plain

地元に「穴太(あのう)」と言う地名があるので、「あのうじ」と読んでいましたが、「あなうじ」であることが発覚。そりゃナビで検索しても出てこないはずだ。

創建705年と言われてますが、建物自体は江戸時代らしいです。

f:id:nakayuu13:20171104235152j:plain

ここには、身代わり観音と言われる「聖観音菩薩」がご本尊、そして、お布団に入った釈迦涅槃像が祀られています。

お釈迦様の身体で、自分の悪いところに該当する場所を撫でると、そこが良くなると言い伝えが有り、ナデナデさせていただきました。特に腰と肩。

こちらは、山椒大夫で、安寿が厨子王を都へ逃がす際に匿ったと言う言い伝えもあるそうで・・・それ、家帰ってから知りました 涙

お庭の紅葉や銀杏が紅葉しはじめて、小さな秋を楽しみました。

f:id:nakayuu13:20171104235140j:plain

御朱印もいただきましたよ。御詠歌の御朱印には、江戸時代の復刻版の御朱印を押していただきました。

f:id:nakayuu13:20171104235234j:plain

「かかる世に 生まれ会う身の あなうやと
  思わでたのめ 十声一声」

お寺の後は、もう一度「烟河」さんに戻って温泉です。

これがめっちゃ楽しみで。

大浴場と露天風呂の2種類ながら、両方ちゃんと温泉のお湯でした。

浴場の床が畳なのがびっくりしました。

冷たくないし、滑らないので、なおよしです。

ゆっくり温まって、身体伸ばして疲れを取って・・・

プチ旅と言いながら、秋を満喫できた1日でした。