WEBサポーター・ライフコーチの読書と日々の徒然|滋賀県大津市

パソコン講師&WEBマスター20年以上の経験と、カウンセリングやコーチングスキルを合わせて、WEBコーディネーターやってます。おすすめの書籍もご紹介。WEBサポーター、コーチ、セラピストとしての日々徒然です

藤ヶ崎龍神~長命寺@近江磐座めぐり

友人が「藤ヶ崎龍神っていうところに行ってみたい」という話をしていた。

以前からわたしも気になっていたので、これはチャンスとばかり「じゃあ行きましょう」ってことで日程調整。

同じ行くなら、西国三十三札所であるところの、長命寺にもお参りしましょ。

 

長命寺と言えば、琵琶湖就航の唄に歌われている

「さいーごくーじゅうばんー ちょぉーめぇーいじー♪」

だがしかし、長命寺は十番ではなく三十一番なのだ。

三十一番だと語呂が悪いので十番になったと、ちちんぷいぷいの歌碑めぐりでゆーてはった。

 

大津方面から行くので、まずは藤ヶ崎龍神さん。

びわ湖の突端にあるのだけど、入り口がわかりにくい。

てか、しょっちゅう前を通っているのに、「こんなとこには入り口が!」みたいなところ。近くはキャンプ場などがあり、その日もウィンドサーフィンしてる人もいた。

 

初めてきたけれど、はじめてじゃないようなそんな場所。

大きな岩がゴロゴロとしている。

近江八幡方面の湖岸は、大きな岩がゴロゴロしているところがたくさんある。

これも多分、意味のあるところなんだろう。

f:id:nakayuu13:20160925220225j:plain

 

向かいのお山のひとつは長命寺山。

たまたま、近いから行こうね、と言ってたけれど、これもまためぐり合わせで行くことになったんだろう。

 

f:id:nakayuu13:20160925220234j:plain

この下に祠があり、神様がお祭りされている。

お参りさせていただいたけど、なんとも厳粛な感じ。

ずっとここにいてはる神様みたいで、ありがたい気持ちになりました。

f:id:nakayuu13:20160925220242j:plain

磐座です。

このあたりは、こんな岩がたくさん。

ゆっくりお参りをし、しばらく湖岸をぷらぷらして、長命寺さんに向かう。

 

長命寺は下から昇ると800段以上の階段がある。

その日は時間の関係で上の方の駐車場まで来るまで上がった。

それでも段差が凸凹な階段を100段くらいは昇ることになる。

普段運動不足の場合、けっこう辛いと思う人もいるみたい。

 

三仏堂の裏手にきのこの形のような磐座。

f:id:nakayuu13:20160925220719j:plain

 

これは、この岩そのものが御神体

というより、ここの磐座たちはそれぞれにエネルギーが違う感じで、それぞれが御神体なんだろうな。

f:id:nakayuu13:20160925220726j:plain

 

ここに来たのは2度めだけど、ここの空気感好きだわー。

磐座とか、木が好きなんだよね、わたし。

 

滋賀県内の三十三札所では、限定で「浄土の鳥」と名づけられた土鈴を販売されている。長命寺は迦陵頻伽。

f:id:nakayuu13:20160925221943j:plain

友人が集めているのだけど、今回あまりにかわいくて釣られて買ってしまった。

せっかくなので、全部集めてみよう。

まずは浄土の鳥満願まで、お参りさせていただきます・

f:id:nakayuu13:20160925222050j:plain

最初は「近いから」というのを理由に二箇所回ったけれど、結果的に近江磐座巡りになってしまった感じ。

他にも磐座関連はたくさんあるので、探索したら面白かろうと、これも新たな旅の始まりかしらね。