WEBサポーター・ライフコーチの読書と日々の徒然|滋賀県大津市

パソコン講師&WEBマスター20年以上の経験と、カウンセリングやコーチングスキルを合わせて、WEBコーディネーターやってます。おすすめの書籍もご紹介。WEBサポーター、コーチ、セラピストとしての日々徒然です

豊かについて考えてみた@交流会編

今日はあるご縁でIT関係の集まる方の会合に参加させていただきました。

もともとその業界にいたので、そんな違和感はなかったのだけれど、なんつーかノリについていけない・・・そしてやっぱり、独特の空気感がある。

ま、その空気感はキライじゃないんからいいんだけどさっ。

出てきたセリフが「あの勢い、おばちゃんには無理ー」

とはいえ、ひっさしぶりに現役で頑張っておられる方々の話を聞き、約20年ぶりの再会があり、結果オーライでした。

あの人数を仕切って予約等をしてくださった幹事さん、まずはありがとうございます。

 

で、帰りにふとふと感じたこと。

年齢とかかもしれないけれど、わたしはあの学生がそのまま大人になったようなノリはちょっと厳しかった。

あれくらい発散しないと日々大変なのかもしれないけど。

ごはんは、同じお金を払うなら、少しでも美味しく味わえるものがいい。
(今日のお料理も悪くはないんだけど、味わう余裕がなかった・・・)

賑やかでもいいけど、叫ばなくても会話ができるくらいがいい。

 

最近、別の飲み会に出ても感じることがある。

わたしは、そんなにたくさん食べる方ではなく、お酒も飲めない。

いわゆる「割り勘負け」タイプ。

同じお金を払うなら、飲めなくて、食べなくても、「割り勘負け」と思わない集まりに参加したい。

 

ゆっくり味わう、美味しいねと味わう。穏やかに過ごす、そんなことがわたしが交流会に求める質なんだと理解する。

ひとつ大人の階段を上がった気持ちになった昨日の交流会だった。