パソコン・WEB作成のサポートと読書会のブログ|滋賀県大津市

長年のパソコン講師&WEBマスターの経験と、カウンセリングやコーチングスキルを合わせて、WEBコーチングやってます。おすすめの書籍もご紹介。もう一つのブログでセラピスト活動紹介してます

新しいパソコンがやってきた

自宅のメインパソコンは、FUJITSUのデスクトップパソコンを使ってます。

2年ほど前、ある会社のお手伝いに行ってた時に、取り急ぎで格安ノートを購入しました。

予算ギリギリ15.6インチのノートPC。

移動は車だし、車内で使うから、機動性より画面サイズと価格で選んだGatewayのノート。

2年使って不満はないのだけど、なんせ重い!

最近、仕事で外に持ち出すことが増え、しかも公共の交通機関

自分の荷物の他に約3キロのノートPCは重い!

それでも使えるからとヒーハー言いながら持ち運んできましたがいよいよ限界。

・・・モバイルパソコン買うか・・・

機能と重さを重視すると、通常のノートパソコンでは良さげなのがない、と悩んでいたところに、友人より紹介されたのが、タブレットにキーボードがくっついた形の「2 in 1タイプ」のパソコン。

www.acer.com

これ!って思っても、すでに生産中止。

どこにも置いてない・・・めげずに取扱店に電話しまくり、やっとのことで取り寄せてもらって購入に至りました。

画面は12インチ。ちょい小さめ。

見た目普通のWINDOWSパソコンだし、Officeも入ってます。

キーボード外せばタブレットとして使えます。

画面もタッチパネル、タッチペンも付属してます。

書類作ったりネットしたりメールしたりには十分な機能と、1キロ強の軽さ!

f:id:nakayuu13:20170919235008j:plain

元々持っていたノートPCと比較

f:id:nakayuu13:20170919234941j:plain

厚みもこれだけ違います

f:id:nakayuu13:20170919234947j:plain

B4サイズのバッグにらくらく入ります。

隣のファイルはA4のクリアファイル

f:id:nakayuu13:20170919234956j:plain

 

先日来、外の仕事に持ってってますが、以前とは比べ物にならないくらい軽い!

このノート、もうすぐ新型が出るそうです。

スペックはこれより落ちるみたいですが、その分価格も落ちて書いやすくなるかもしれないです。

最近、外に出る機会が増えてきてるので、活躍してくれるだろな♪

ペライチ作成ワークショップに参加してきました

先週の土曜日の話なので、もうすでにだいぶ前になるなぁ・・・

ペライチ作成のワークショップに参加しました。

「効果的に伝えることのお手伝い」販促工房の笹坊こと笹野さん主催のワークショップです。

笹野さんはペライチサポーターもされているのもあり、ペライチについてお詳しいので、ぜひお目にかかりたいと思ってたタイミングでのワークショップ。

参加しない手はありません。

ところで「ペライチ」ってなんなの?

ペライチは、チラシのように1ページで構成された「ランディングページ」と言われる形式のホームページが作れるサービスなのです。

ペライチについてはこちら ↓↓

peraichi.com

ホームページが無料で作れることや、テンプレートが準備されてるので気軽に作れること、たくさんのコンテンツを準備しなくていいのがメリットなのです。

  • ホームページ作るのにコンテンツが考えられない
  • 費用を抑えたいとか、なんとか自分で作りたい
  • メインはブログだからサービスがちょっとわかるページがほしい

という方にもってこいのサービスで、最近注目していたのです。

講座はペライチの簡単な説明からはじまり、作成のコツや活用方法をおしえていただきました。

実際に操作しながらの講座なので、内容をある程度考えていたら、スルスル作れます。

笹野さんは流石にサポーターさんで、わかりやすく手順を追って説明してくださいました。

2時間ほどで、8割程度はできたのですが、もうちょい凝ってみたいので完成には至りませんでした。

けど、上手に無料の素材を利用したり、自分のコンテンツを書いてるブログなどからまとめておけば、2,3時間くらいでホームページを作ることができます。

セミナー前に読書会のペライチサイトを作ったのですが、また次のページも作ってみようと思いました。

久しぶりにWEBの講座に出て、いい刺激になりましたし、とても楽しかったです♪

わたしもデモ的に友人のサイトをいくつか作らせてもらってます。

ペライチの特徴もわかってきたので、もし、ホームページ作りたいなーって方がおられたら、ワークショップや作成を承る準備をはじめます。

当日は青春18切符で在来線で豊橋まで行きましたが・・・米原で1回乗り換えるだけと高をくくっておりましたが、いやー遠かった。

よ~考えたら、豊橋ってすぐとなり浜松@静岡県ですもんね。

セミナーとともに、夏の終わりのプチトリップで楽しませていただきました。

笹野さん、ありがとうございました。

笹野さんの会社、販促工房さんのサイトはこちら!
↓↓

sp-factory.jp

ZOOM使ってみました

ずっとSkypeユーザーだったのですが、最近どうも不安定で、会話の途中で途切れたり繋がらなかったりなどのストレスを抱えておりました。

最近、ZOOMというWEB会議システムが広まってきて、気になってダウンロードしたのに、使わないままでした。

今後のサービスや打ち合わせに使うために、まずはおためしおためし。

Facebookに「お試しに付き合ってくださる方」を募集した所、たくさんの方に手を上げていただき、ZOOMの動作確認ができました。

  • カメラを使ったテレビ会議
  • 音声のみの会話
  • チャット(文字での会話)

などの会議に必要な機能はもちろん

画面共有ができる、許可を貰えば相手のパソコンを操作できるなど、便利な機能があります。

あと、会議を録画(録音)できるので、聞き直したいときにも便利です。

というところまで、理解できました。

もうちょっとお試しをしたら、ZOOMを使ったサービスも考えていこうと思っています。

ご興味のある方は、こちらからダウンロードとインストールができます。

zoom.us

ご協力いただいたみなさま、教えてくださったみなさま、ありがとうございました!

7月参加した読書会

読書会ネタが続いています。7月は、日々読書会でした。

ずっと本が読めない自分にダメ出ししていたのが、一気に本を読めるぞーが吹き出た一月でした。本を読む、という点ではこれからめっちゃ楽しみです!

敷居の低い読書会

 今年に入ってオープンした大津京イオン内のブックカフェをみてたら、なんかできるんじゃない?と思って、NLPトレーナーの村川さんにお声をかけて、彼の主催する「敷居の低い読書会in大津京」を開催していただきました。

この場所でははじめての開催で、3名の参加となりました。

読書の話だけじゃなく、仕事に関しての話、心のことに関しての話で2時間はあっという間に過ぎました。

ショッピングセンター内ではあるものの、静かに本を読めるお店づくりなのか、喧騒も聞こえず、ゆっくりと本を会話を楽しむことができました。

しつもん読書会もここでやったら楽しいんだろうけど、時間と日は選ぶなぁってくらい。

この読書会は、すでに読んだ本の紹介なので、しつもん読書会ファシリテーター講座で読んだ「自分を劇的に成長させるPDCAノート」を持っていったのでした。

この時の様子は、村川さんのブログに紹介してあります。

ad-just-ment.com

 

第二回女性のためのビジネス読書会

甲賀方面で起業支援をされている方にお誘いいただき、参加してまいりました。

この読書会は、「Read For Action」という手法を使う読書会です。

ファシリテーターは、キャリアコンサルタントの野口容子さん。いよもんカフェでの読書会にも参加してくれた友人です。

この時のテーマは「経営に関する本を読む」でした。

「Read For Action」も、事前に読書はせず、ファシリテーターの誘導のまま、自分の疑問やその答えを付箋に書いていきます。

これをグループで発表しあい、自分に落とし込んで、そこから自分が行動することをみつける、行動のための読書なのです。

日本の経営者と、その経営の基幹を知りたい、と思っての参加です。

その時選んだ本は、松下幸之助氏の「物の見方 考え方」と言う本です。

奇しくもわたしが生まれた昭和38年に書かれた本。

その時も気づいたことはいくつもあったのですが、今度はもう一度「しつもん読書」方式で読んでみたいと思っています。

f:id:nakayuu13:20170811001942j:plain

野口さんご自身は、ワークショップをいくつも企画運営されていたり、仕事柄、常に人と面談したり説明したりする業務をされているので、リラックスして会に臨むことができました。

野口さんのサイト → 自分発見コンサルタント『ゆーすふる』

https://www.read4action.com/

useful-shiga.jimdo.com

しつもん読書会ー第一回はいよもんカフェさんで

せっかくファシリテーターになったので、読書会はめっちゃ楽しいので、誰かと分かち合いたいと、先日初の読書会を開催しました。

場所は東近江市の「いよもんカフェ」さん。

工務店が経営されている、とても居心地のいいおしゃれなカフェです。

参加してくれたのは、ご自身も「Read for Action」のファシリテーターである野口容子さんと、保険の営業をされている鴨川益美ちゃん。

とりあえず体験してみてーというわたしの声に答えてくださる形での参加で、わたしとっても嬉しいのです。

f:id:nakayuu13:20170809223314j:plain

3人で質問に答えつつ、本を読みました。

サクサクと、時にはじっくりと。このあたりのさじ加減を工夫できるのも、しつもん読書会ならではです。

3冊とも全然違う本なのに、何故か出てくる言葉やテーマがつながっていく。

各々が自分がこれからすることを受け取って2時間の体験会は終了しました。

少人数でのこの読書会は、想いを今必要なことを明確にしたり、自分の思いを言語化するのにはとても有効な手段なのです。

この日、3人とも出たテーマは「HowじゃなくてWhy」

どうしたらできる?の上に、それはどうして?を追加することで腹に落ちる。

責めるためのWhyではなくて、自分の腹に落とすWhy。

疑問を持っていろんなことに向き合ってみよう。でした。

f:id:nakayuu13:20170809223635j:plain

修了後は、三人でハイチーズ♡

わたしのデビュー戦、とても盛り上げて頂いて本当にありがとうございます。

この日の本

・10年後、君に仕事はあるのか

 

・いつ・どこで・誰に・何でも 売れる人の法則

・国語辞典の遊び方

この日のおまけ。

当日はお魚ランチ&読書会という名目!

てことで、ランチは蒲生スマートインター近くの「ショッパー桜川」さんのワンコインランチ。

このアラ汁が丁寧に下ごしらえされてて、とても美味しかったです。

f:id:nakayuu13:20170809224414j:plain

読書会会場:いよもんカフェさん

iyomon.wixsite.com

ランチ会場:ショッパー桜川さん

https://tabelog.com/shiga/A2503/A250302/25007852/

帰りにお魚買って帰りました♪